3つのヴィジョン

3Vision

人命に関わる医療機器及びその部品を製造するメーカーとして、全生産に対し常に不良率0%を目指した製品供給の努力を行っています。

高品質の製品を安定して供給するために、常に最先端の設備と技術を導入していく。
それがプラスチック・ホンダのポリシーです。

これからプラスチック製品に何が求められるのか、ニーズを敏感に把握して創意工夫を重ね先端技術を駆使していく。
妥協のない、永遠のテーマです。

プラスチック・ホンダは、お客様第一主義の経営方針のもと、高精度なプラスチック製品をお届けしています。
特に医療分野においては、高水準のクリーンルーム工場において人命に関わる医療機器の製造及びその部品を射出成形するメーカーとして各医療機器メーカー様と共に歩んでいます。

また同様に高精度な品質が求められる電子機器部品、カメラをはじめとする精密機器といった分野にも、意欲的に取り組んでいきます。

今までも、そしてこれからも、最新の成形機械、検査・組み立てラインなどの設備を常に充実させ、
「最良の製品供給」「技術革新」「創意工夫」をテーマに、多品種の製品をフル稼働で量産し、求められるものを、必要な時に、必要なだけ提供できる体制を整えています。
プラスチック製品を通じて、社会に役立つ事業をさらに真摯に展開していきたい。
小さな部品一つにも私たちの変わらぬ情熱が込められています。

▲ページのトップに戻る

大館工場

工場概要
設備紹介

館林工場

工場概要
設備紹介
採用情報
株式会社プラスチック・ホンダ 9:00-18:00 03-5209-6088 お問い合わせ
事業案内 | 3つのヴィジョン | 品質管理・クオリティ | 製品紹介 | 工場紹介 | 会社案内